LINEは交換した!だけどなかなか会ってくれない女の子には必殺技で誘ってみよう!

僕は、出会い系歴が結構長いので出会い系をやっている友達に何度か相談を受けたので同じような悩みがある人がいるかもと思い記事にしてみようと思います。

出会い系サイトで、LINEのIDは聞けて直接やりとりするようになったんだけど、忙しいっていってなかなか会ってくれない・・・このままズルズルやりとりっていうのがもどかしい。どうすれば会ってくれるんだろ。

っていう悩みwww
これけっこうよくあることで、出会い系サイトではこの手の壁には必ずと言っていいほどブチ当たります(笑)食事などに誘っては見るものの、仕事や友達との付き合いなどもあり忙しいという事情があると思います。

ましてや、友達とまだ会ったこともない出会い系でやりとりするようになった男。天秤にかければ優先順位は一目瞭然です。

まぁ、どんな誘い方をしても一気に意気投合したり自分に興味があれば予定は開けてくれると思いますが初めて会う男なのでそこまで興味をそそられないということもあると思います。

しかし、こちらも黙って引き下がるのも・・・って感じですよね?!
そんな悩みがあるなら、この記事を読み進めていってください。

絶対に会ってもらえるデートの誘い方とは?!

会ったことがない女の子と距離を縮めて、会う約束をしてもらえるのは”電話”です!

えー!俺口下手だし、緊張するし、自信ない。

って思う方も多いと思います。もちろん緊張はしますよ・・・
でも、これから実際に会って、出来ればSEXもしたいんですよね?!

電話くらいで弱音をはいていたら、当日のミッションも相当厳しいと予想されます。だから、緊張しても気合でアポを取り付けましょうw

電話でのアポ取りは一撃必殺!

電話でアポをとるというのは、女の子の性格を考えた上でかなり効果があります。
女の子は、基本は押しに弱い女の子が多い。

ラインなら簡単にはぐらかせるけど、電話で直接

いつ空いてる???

って聞かれたりするとはぐらかしにくいんですよね。「今予定みてよー」くらい言っても、ラインならうざいって思われるところも電話なら軽い感じの口調で聞けば「今予定みてよーwww」くらいの雰囲気だったらうざがられることも少なく、重くなることもないんです。

なので、予定もサクッと聞けて自分の都合がOKであればアポ取り完了ってなるわけです。

一つ注意しなければいけないのが、出なかったからといって何度も電話をかけることはダメです。気持ち悪・・・ってなってブロックされるのがオチです。

電話をするときの重要ポイント

電話をして直接アポを取るといっても注意しなくてはいけない点が2つほど。
それは、電話をするタイミングと会話の内容。

いきなり電話するのは気がひける・・・だからラインで、

「今電話してもいい?」

とかききたくなりますが、いちいち聞いてしまってはいけません!
一番いいデートの誘い方のタイミングは会話が盛り上がったとき。

例えば、

焼肉とか好きだったりする?

うん!焼肉かなり好きだよ!ちょくちょく行ってるーw

そうなんだ!いいお店知ってるよー

→電話

こんな感じの流れ。簡単ですよね?
さらには、会話の内容だって今まで話してた焼肉の話でいいんです。ラインでした内容をもう一回話していいのかな・・・?なんて悩まなくても大丈夫!
電話だと会話の盛り上がり方が違いますから

先ほどの焼肉の話から。

そうそう!焼肉の美味しいお店知ってるんだよねー!

焼肉いいねー!どこのお店ー?!

→焼肉好きなら一緒に行こうよ!いつ空いてる??

と電話であれば自然に”行こうよっ”て誘いやすいんです。

上の例はかなり簡素な感じになっていますが、女の子の会話にのれるとこは乗ったりしながら女の子を楽しませてください。

ポイントとしては、相手の興味があるものや好きなものを聞き出し、それについて女の子の話を聞き、自分はどうかなど話す(僕もそれ好きだよetc)。これが出来れば絶対デートのアポは取れます!

なかなか会えない女の子には、必殺技として電話を取り入れてみてください!

関連記事

ページ上部へ戻る